スキマFX

現場作業員として働きながら投資家を目指していく日々を更新していきます。

おすすめ!スキマが海外口座を使う理由!

どうもスキマです!

 

 

今回は僕が使っている取引プラットフォームを紹介したいと思います。

僕が使っているのは

    XM     Trading clicks.affstrack.com

 

という海外Fx会社です。

まぁ皆さんご存知でしょうけどその辺はご容赦を

 

簡単にXM tradingという会社を説明したいと思います。

2009年に設立された会社で日本では言わずと知れた超有名FX会社ですね。

設立が2009年ということで今年でなんと12年目の会社です

12年も続いていれば安心しますね。

海外ということで危ないと思う方もいるのでざっくり

メリット、デメリットを紹介します。

 

デメリット

 

スプレットが日本に比べて高い

 日本講座と比較した場合 USD/JP 日本0.2 XM1.5 と1 pip以上差があります。

 しかし、TariTaliというキャッシュバックサイトとエントリーするたびもらえる

 ポイントを駆使すれば実質半分以下までスプレットを抑えることが出来ます。

 TariTaliの紹介はまた別記事にて

 

 

スワップポイントは基本マイナス 

 新興国通貨以外はポジションを持つと基本スワップはマイナスです。

 僕はデイトレーダーなので気にしませんが。

 

 

 出金に少し手間がかかる

 国内口座に比べ出金に手間と時間がかかります。

 

 

 税制が日本口座と変わってくる

  日本口座では一律で20.315%の税率に比べ

  海外口座で得た利益は雑所得扱いになり金額に応じて税率が変わる。

  利益が多いほど税率が上がっていく。

  利益が少ない人にはメリットだが翌年への損失繰越しが出来ない。

 

 

メリット

 

 レバレッジ888倍まで可能

  レバッジとは「テコの原理」という意味で少ない資金で大きな資金を為替市場で動か

 せる取引の事を言います。

 国内口座のレバレッジ25倍に比べ圧倒的な資金効率を生み出すことが出来ます。

 しかし資金がなくなるリスクもレバレッジをあげれば大きくなります。

 888倍で取引しなければいけないということはないので自分にあったレバレッジ

 選択することが大切です。

 

 

 

 ゼロカットシステムの採用

 

このゼロカットシステムが僕が海外口座を勧める最大の理由です!

 

  ゼロカットシステムとは、相場の急変などが起きた際、強制ロスカットが間に合わず、

  口座残高を超える損失が発生してしまった場合に、FX業者がマイナス分を負担してくれる

  制度です。

   海外FX業者には、このロスカットシステムを採用しているブローカーが多くいま    す。

 そしてなんといってもレバッジをかけた取引とゼロカットシステムはかなり相性がいい!

 リスクを限定しつつ大きな資金を狙えるので慣れてきた方は増えた資金の一部で一髪を狙

 いにいってもいいかも。

 

 

 

 透明度の高いNDD方式採用

 

 

NDD方式とは、ノン・ディーリングデスク(None Dealing Desk)の略で、インターバンク市場の金融機関と直接取引をすることをいい、FX会社のディーラーを介さない方式を指します。

インターバンク直結方式とも呼ばれ、複数の金融機関が提示するレートのうちで、最も有利なレートで取引可能です。

NDD方式では、全ての注文をカバー取引します。そのため、FXブローカーと投資家の間に、利益相反が起こりません。FXブローカーが提示するレートは、インターバンクのレートをそのまま提示します。

透明性が高いレートで取引したければ、NDD(インターバンク直結)方式が有効です。

ディーラーによるレート操作が気になる方にはおすすめです。

 

 

 入金ボーナスや開設ボーナスといったお得なサービス

  

XMTradingが多くの海外FX業者の中でも日本人から人気№1の海外FXブローカーであることは、すでにご存知の方も多いでしょう。そのXMの人気を支える理由の一つがボーナスです。このボーナスを目当てにXMの口座を開設される方も多く、ユーザーにとっては非常に魅力的なボーナスとなっています。

 

 1.口座開設ボーナス

 

口座を開設するだけで3000円貰えるというボーナスです。 

僕は5分で溶かしましたが、、、

やってみたいけどお金使いたくないという人は是非このボーナスで低ロット取引

をしてみてはどうでしょう。

 

<a href="https://clicks.affstrack.com/c?m=7929&c=577009"><img src="https://ads.affstrack.com/i/7929?c=577009" width="600" height="90" /></a>

 

 

 

 2. 入金ボーナス

 

XMの「入金ボーナス」は、100%+20%の2段階でボーナスが付与されることから「2段階入金ボーナス」とも呼ばれ、入金額に応じて最大50万円(5,000ドル相当額)まで獲得できるボーナスです。この入金ボーナスでは、5万円(500ドル相当額)までの入金に対し、入金額の100%(入金額と同額)のボーナスが付与されるため、1万円を入金すれば1万円のボーナス、5万円を入金すれば5万円のボーナスが付与され、一気に証拠金が2倍になります。また、5万円(500ドル相当額)を超えた分の入金については、ボーナス総額が50万円(5,000ドル相当額)に達するまでは入金額の20%の入金ボーナスが適用されますので、倍とまではいかないまでも合計50万円(5,000ドル相当額)までボーナスが受け取り可能です。ボーナスはトレード用の資金として、入金した現金と同じように利用できます。

この入金ボーナスは、初回の入金に限らず2度目以降の入金でも、ボーナス総額が50万円(5,000ドル相当額)に達するまでは、何度でもリアル口座に入金した時点で自動的に付与されます。複雑な受け取り方法もなく、何度もボーナスを申請する必要がないのもユーザーにとっては手間がかからず、非常にありがたいシステムです。

注意点としてはこのボーナスは出金できず現金を出金したら出金した金額分のボーナスも失います。

 

 

 

 3.XMポイント

XMロイヤルティプログラムには、4つのステータスがあり、トレードを行った日数に応じてステータスがアップグレードしていきます。またアップグレード毎に1ロットにつき獲得できるXMP(XMポイント)の量も比例して増加します。これは、XMでトレードした期間が長くなればなるほど(ロイヤリティステータスが高いほど)、1ロットのトレードごとに付与されるXMPが増えるということです。XMで取引を長期間行っているユーザーにとっては非常に嬉しいボーナスです。

ロイヤリティステータスが高いほど、お取引毎に獲得できるXMPの割合も高くなり、より多くのボーナス報酬を得て頂けます。

このポイント結構たまります。

XMポイントを使用する取引に関してはノーリスクなのでレバレッジを効かせて大きな資金をねらうという使い方がオススメです!

 

 

以上が僕が海外口座XMtreadingを使う理由です。

 

<a href="https://clicks.affstrack.com/c?c=577009&l=ja&p=6">プロモーションとボーナス</a>

clicks.affstrack.com

 

 

 

ではまた。

トレード自制心とモンスターハンター

どうも!スキマです。

 

 

今回はトレードと自制心について書いていきたいと思います。

私はトレードと自制心は切っても切れない関係にあるものだと思います。

 

 

 

 

さてさて、皆さんも自制心の無さが引き起こす数々の愚行を体験したことがあると思います。

  1. 損切り出来ない
  2. 欲を出して利確出来ない
  3. ポジポジ病
  4. ハイレバトレード

などなど、、、

 

 

 

こうみるかぎり上記の行動は悪いことに見えます。

しかし、これらを上手く使って勝っているトレーダーもたくさんいます。

 

 

 

僕はトレードはモンスターハンターのように自分のスタイル選びから始めるべきだと思っています。

大剣のような動きが遅いがダメージは大きいスタイルが嫌いな人は大剣を使うことにストレスを感じます。

そんな人は我慢して大剣を使用せず双剣などスピーディーな動きのスタイルを選択するほうが精心的にも勝てる可能性も高まると僕は思っています。

 

 

 

なので、自分のスタイル、性格分析が出来るまでデモ、少額トレードをおすすめします。

もちろん月次で勝てるようになるまで少額トレードを推奨します

 

 

ある程度のストレスは必要ですが自制心でなんとかしようとすると過度のストレスの反動によりコツコツドカンの原因になったりもします。

 

 

具体的に僕のおすすめは

1.  自分のスタイルを決めるのにスキャル、デイ、スィングを一通りやってみる。

 

決定判断はストレスの一番少なかったスタイルで!

 

 

2.  適正だと思ったスタイル、手法で検証しまくりある程度の勝率を算出する。

 

 

 

3.  最小ロットで実戦し月次プラスを目指す!

 

 

4.  達成できたら適正Lotの底上げをしていく

 

 

 

自分の行動を自制心でなんとかしようとするのではなく、やってはいけないことをやりずらい状況を作ることが大切だと思います。

パチンコ依存の人の家の前にパチンコ屋があればパチンコをやめるのは難しいでしょう。

極端な話、引越してパチンコのない土地行けばやめれる可能性はグッと上がります。

 

ハイレバ中毒なら設定からレバレッジの規制を入れてあげる

ポジポジ病ならスキャルを極める

損切りできないならリスク分しか入金しない

利確出来ないならSLとTPを利益が出るようにずらしてやる

 

など考えて自分にあった状況を作っていきましょう^_^

 

 

ではまた(^。^)

 

 

 

 

 

 

FXで勝てるようになるための道のり 3

どうもスキマです。

 

前回の続きです!

 

資金ショートから改善案を打ち立て

10万円での再トライです。

 

改善案通り低ロットでトレードをしてはノートに記入しスキマ時間で検証をする日々。

そうしていると自分の負けパターンや勝ちパターンが分かっていきました

 

分析した結果

勝率は約40パーセント

負ける時は欲を出しナンピン

値動きに心が振り回される

などなど、、、

自分の欠点がたくさん見つかりました。

 

 

 

 

改善案通りやった結果

 

勝率60パーセント

負け額の減少

自分の許容金額なので冷静でいられる 

チャートを見なくても平気なので自由な時間が増えた 

検証し勝率を出すことによって負けに対しての耐性がついた

 

他にもありますが大きな変化はこんな感じ。

 

手法はそこまで変わらないのに勝率も上がり感情の変化も少ない

「いやいや、ショぼすぎんだろ、、、」と思う人もいるかもしれませんが

僕ににとっては十分すぎる結果でした。

 

まあ勝てるようになったと言ってもまだ月に10万〜20万程度です

ということで僕が勝てるようになるまでにやったことは以上です。

 

これからの課題は

冷静でいられる金額の底上げをじっくりやっていくことです。

 

 

 

 

次回からは僕の手法や使用している取引ツールなんかも紹介していきたいと思います

のでこれからも自己満ですが更新していきます!

 

 

 

 

 

僕の経験が少しでもまだ勝てていない人の役に立てば幸いです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FXで勝てるようになるまでの道のり トレード改善案

 

更新かなりサボりました。

 

 

 

①低ロットで利益を狙いつつ相場に慣れること←これが後々かなり役立ちます

 

②スキマ時間で検証すること

 

③自分のトレードを振り返るためにノートをとること

 

④負けに慣れること

 

⑤やらないように我慢するより出来ない環境を作ること

⑥自分の適正ロットを見つける

 

 

 

再スタート資金は10万円です。

 

 

1の改善案

10万円の資金の内、それを5当分した2万円入金にして失敗しても5回までチャレンジ可能な状況にしました。

熱くなる性格なのでこれはかなり良かったです。

 

 

2の改善案

検証することにより1回1回のトレードの価値というものがあがりました。

エントリー後、すぐ含み益が出ることが多かったのですが勝ちも負けも分析することで自分の利確位置に問題があると気づけたこともこの検証があったおかげでした。

 

 

3の改善案

平日つけたノートを土日に振り返り

なぜ勝ったのか?

なぜ負けたのか?

を振り返ることがとても大事です。

勝ちたいならしっかりノートを取ることをオススメします!

 

 

4の改善案

検証、ノートにより自分の勝率を把握出来たら負けを素直に認められるようになります。

100%の勝率を持っている人なんて世界中どこにもいません。

勝っている人は負け額が極端に少ないだけです。

どんなビジネスでも経費というものがあります。

FXをビジネスと捉えて負けは経費と考えるようにしましょう!

 

 

⑤の改善案

 

①の改善案と同じですが資金を入れているとロットを張ってしまう性格なので資金は全額入れず分割で入金しました。

勝った分はこまめに出金し常に10万円での戦いをすることを心掛けています。

入れていると使ってしまうなら入れなければ使うことは出来ません。

パチンコ依存の人の家の前にパチンコ屋があるとなかなか治らないと同じように

パチンコ屋が家の前にあれば極論パチンコ屋が無い街に引っ越せば良いのです。

何かをするのに一手間あると人間はあまりしなくなるという研究結果もあるそうです。

 

 

6の改善案

僕が思う適正ロットとはエントリーしている状況でも気にせず趣味や運動が出来るぐらいが丁度いいと思います。

これを超えると僕の経験的にケータイが離せなくなり気になって正常な判断が出来なくなります。

この適正ロットとは人によって違うので自分で探すしかありません。

 

 

以上がスキマのトレード改善案の具体例になります。

あくまで僕の場合ですので参考程度に^_^

 

 

次回へ続く、、、

FXで勝てるようになるまでの道のり 2

どうも!スキマです。

 

前回の続きです。

読んでくれた方ありがとうございます。

 

 

 

 

第4章 絶望そして再チャレンジ

 

 

 

口座の資金を溶かしこれまでの人生で一番落ち込んだと言っても過言ではないくらい

落ち込みました。

FXは人生を豊かにすることも出来る反面、人生を一瞬で壊すことも出来るのです。

幸い僕は資産全てを溶かしたわけではなかったので生活に困るようなことはあり

ませんでした。

ですが全資産溶かす人もいます 

僕も口座に全資産を入れていれば溶かしていたと思います。

 

なので、

これから始める人は相場に慣れるまでは小額でやることを強くオススメします!

 

資金ショートをして落ち込みましたが、そこから学ぶこともたくさんありました。

 

 

まずは

1、自分は特別な人間ではなく相場の世界のカモだと認識したこと

やり始めた頃夢と期待に満ち溢れ今まで触れてきたことのないような大金を

動かす日々に自分は勝てる側の人間なんだと錯覚をしていました。

今は、この錯覚を打ち砕くのにこの資金ショートは必要だったと思うようにしています

 

 

2、自分の性格を見つめなをすことが出来たこと

この失敗の原因は僕の性格にあると思っています

勝ったら欲張り

負けたらアツくなる     

典型的なギャンブラー気質

実際投資(投機)には不向きな性格だと思いました

しかし、だからといって諦めたくはなかった僕は

こんな自分でもこのマネーゲームを続けられるように考えます

 

皮肉にも勝ちよりも負けのほうが学びが多かったです

 

1の改善案としては

低ロットで利益を狙いつつ相場に慣れること←これが後々かなり役立ちます

スキマ時間で検証すること

自分のトレードを振り返るためにノートをとること

負けに慣れること

 

2の改善案は

やらないように我慢するより出来ない環境を作ること

自分の適正ロットを見つける

 

この6つをこれから小額で学んでいこうと決意します。

 

 

次回に続く

 

FXで勝てるようなるまでの道のり 1

どうも!スキマです。

ブログ長らく放置しておりましたがこれからぼちぼち再開していこうかと思います。

 

最初の投稿から半年ですが現在FXで、、、なんと勝てるようになりました。

今回は、FXを初めてから勝てるようになるまでの道のりを記事にして行こうと思います!

 

 

 

第1章  ビギナーズラック

人生を変えようと始めたFXですが、最初の数ヶ月は全くうまくいきませんでした。

 

 

まず、DMM FXに10万円ほど入金しドル円のみでの取引から始めました。

その時知っていた知識はMAのゴールデン(デット)クロスのみ。 

 

 

『おいおい、これだけ待ってたったの200円かよ。。パチンコのほうがいいぜ』

ってのが最初の感想です。

相場も良かったのか最初は順調に勝ちを重ねます

ですが、パチンコをしていたせいか数百円では全く刺激が足りない

 

 

 

そこであることに気づきます

『あれ、この通貨だけ証拠金少なくてよくね?』

ええ。 ZAR/JP  です

 

 

第2章  資金ショート

そこからはZAR/JPにフルベットの日々が始まります

もちろん勝てるはずもなくここで1回目の資金ショートを経験

 

 

ドル円では勝てていたんだ。俺にも資金さえあれば、、よし嫁に交渉じゃ!』

早速、嫁にFXの魅力について喋り倒しなんとか貯金から50万円を手に入れることに成功。

そして入金。

未熟なスキマは

50万の資金に対してやはりフルベットで勝負していきます。

じわじわ減っていく資金に焦るスキマ

このままだとまずい!ここからFXについての勉強の日々が始まります。

『へー海外口座ならレバレッジ888倍もいけるのか』

ここからDMMから資金を海外口座に移動

 

 

第3章 ハイレバ中毒そして第二次資金ショート

 

ちなみに口座は XM treading 

  

これならすぐに取り返せると思いさっそくトレード

最初の数日は順調に資金を回復させることが出来ました

そして事件は起きた

含み益100万円のトレードに成功したのです。確か利益は80万くらいでした。

そして陥ってしまった、、そうハイレバ中毒に。。

そこからの日々は大きく勝ったり、負けたりを繰り返します

 

 

こんなトレードをしているとやはり終わりは訪れます

第二次資金ショートです。

その日は実は順調に勝っている時でした。

勝っているからと追加エントリーをしたのです

それから大きく反転し利益がなくなりました

 

 

そこで決済すれば良かったのですが、僕が選んだ選択はナンピン

素人がやると危険なエントリー方法です

そして非情にもそろそろ反転するだろうと思っていた相場はそのまま突き進んでいき

100万あった口座の資金が0になりました。

 

チャートからは離れられず息が荒くなっていくのを今でも覚えています。

あの時はほんとうにやめようかな、と思いました。

 

 

 

今回はここまでとします。

僕みたいな失敗をして欲しくないのでこれからFXを始めようかなと思っている方は

僕の経験談を反面教師にしてほしいです。

ではまた次回 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めまして。スキマです!

初めまして!

 

 

簡単に自己紹介からしていきますね。

私、スキマと申します!スキマの由来ですが単純にすきっ歯だからです😭

学生の頃はよく皆からイジられたもんです。

早く自立してお金を稼ぎたかったので中学を卒業後、工業高校に進学しました。

そして現場作業員に就職をして早10年

気づけば28歳、、、30前のおじさんです。

 

 

社会人5年目までは新鮮でそこそこ楽しく生活していました。

それ以降は拘束され働いてお金を貰う生活に疑問を持つようになりました。

 

自分の中ではカイジの地下帝国と一緒です。

帝愛からペリカを貰って生活しているのです。笑

 

会社員の半数以上は必ず通る道だと思います。

 

それから結婚をし、子供にも2人恵まれました。

その間も疑問は消えませんでした。

なので、私は今の仕事を独立しようと思いました。

ですが行動しているうちに投資というものに出会いました。

 

リターンの大きさ、スマホかパソコンがあればどこでも稼げるということに

とても魅力を感じました。

正直これだ!と思いました。

 

簡単な道ではないとは思いますが、会社の収入を越え専業トレーダーになるのが今の夢です。

 

ネットで投資のこと調べると勉強になるすごい人が沢山いますね。

ですが逆に素人はあまりいないように思えました。

知識は得られても勇気はあまりもらえませんでした。

 

私がブログを始めた理由は

同じ境遇の人に勇気を与えたかったからです。

 

これから定期的に日々のトレードや自分が得たことを記事にしていきますので

見てくれた人に勇気を与えられるよう頑張ります。

 

あと

  ブログ初心者ですので下手くそですが

                 よろしくお願いします!